【開発設定メモ】Apache,PHP,Laravel

PHPのログについてはこちら参照

PHP

・php.iniの場所

/usr/local/etc/php/php.ini

・ログの場所(apache2.conf or httpd.confに書いてある)

ErrorLog /proc/self/fd/2

(php.iniなどPHP側で設定していたら無効かな?)

PHPコンテナの中の/usr/local/etc/php/php.ini

error_log = /var/www/html/phplog/php.log

このphplogディレクトリにapacheから書き込み権限がないとログを記録しないので注意

僕は以下のようにapache(www-data)を所有者に変更しておきました

root@fd170edee83b:/var/www/html# chown www-data /var/www/html/phplog/

Apache

・設定ファイル()の場所

/etc/apache2/apache2.conf

or

/etc/httpd/conf/httpd.conf

・再起動コマンド

apachectl restart

(カレントディレクトリはどこでもOK)

以下まだやってない

・ApacheログのTimeZone

こちら参照

Laravel

・コントローラー&ビュー設定

ルート設定

routes/web.php

ルート設定をしてからコントローラーを作成

・DB設定

.envとconfig/database.phpで設定

.envのほうの設定が優先されるのでdatabase.phpに書いてあっても.envの設定が適用されるものもある

・ログの場所

storage/logs/laravel.log

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする