【Vim】Vimの設定でVimを快適に使う

vimを初期設定のままで使うとタブキーを押したときに半角スペース4つではなく、タブ文字が入ってしまったり、行番号が表示されないなど使い勝手が悪い

そこで快適にVimを使うためにVimの設定をしていくぞ

編集するファイルは.vimrcというファイルで基本、ホームディレクトリにある

作られていないこともあるのでその場合は新規作成する

$ cd ~/
$ vi .vimrc

以下のように設定内容を追加して保存

"#####表示設定#####
set number "行番号を表示する
set title "編集中のファイル名を表示
set showmatch "括弧入力時の対応する括弧を表示
syntax on "コードの色分け
set smartindent "オートインデント

"TABキーを押したときにタブ文字の代わりにスペースを入れる
set expandtab
set tabstop=4 "インデントをスペース4つ分に設定
set shiftwidth=4 "インデントをスペース4つ分に

"コピペするときにズレちゃうのを防ぐ
:set paste

設定内容はvimを起動したときに反映されるみたい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする