【Git】特定のファイルのみコミットする方法

Gitでコミットする際に、なにも指定せずにgit commit -m ‘メッセージ’とすると

git add でaddされているファイルすべてがコミットされてしまう

中にはまだコミットしない方が良いファイルもある場合もあると思うので特定のファイルのみコミットする書き方をメモ

■コミット前のステータス
$ git status
On branch master

Initial commit

Changes to be committed:
  (use "git rm --cached <file>..." to unstage)

        new file:   fuga.txt
        new file:   hoge.txt

■コミット
$ git commit -m 'add' -- hoge.txt
[master (root-commit) fb9d957] add
 1 file changed, 0 insertions(+), 0 deletions(-)
 create mode 100644 hoge.txt

■コミット後のステータス
$ git status
On branch master
Changes to be committed:
  (use "git reset HEAD <file>..." to unstage)

        new file:   fuga.txt

■複数ファイルの場合はスペースで区切る
$ git commit -m 'mod' -- hoge.txt piyo.txt

コミットメッセージのあとに「 — ファイル名」とつける

addについてはこちらの記事を参照

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする