【cURL】APIリクエストなど認証が必要なリクエストを叩くときの書き方一覧

cURLは「カール」と読み、サーバー上のコマンドでHTTPでgetリクエストを送れたりする

pythonなどプログラミング言語で実行することも可能

Curlというプログラミング言語もあり、読み方も同じみたいだが別物

具体的な使用例をあげて、どんなものか見てみる

以下のように-Hでヘッダー情報を指定してリクエストを送れる

複数指定も可能だ

curl -H 'username:hoge' -H 'authorization:hogehoge' "https://admin.hoge.com/api/info?id=10"

他にもいろんなオプション、書き方があるのでcURLの詳しい仕様は以下参考ページを記しておきます

【curl】超入門(GET/POST/PUT/DELETEでリクエスト)[LINUX]

Windows 10のcurlコマンドでhttpリクエスト

curlでよく使うオプションメモ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする