【Django】開発環境でエラーを確認する方法

こちらの記事を参考に

以下のようにsettings.pyのDEBUGをTrueにする

 # SECURITY WARNING: don't run with debug turned on in production!
 DEBUG = True

するとブラウザ上で以下のようにエラー内容が表示され、トレースバックも表示される

本番環境でも表示できるが普通はしないと思うのでTrueにしないように気をつけよう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする